実はとってもややこしいNLP協会について解説します!

NLP協会の疑問を解消するサイト  » NLP実践テクニック » 与えることでセルフイメージを高める
 

与えることでセルフイメージを高める

与えることでセルフイメージを高めて行きましょう。
行動することでセルフイメージを高めていくことにも共通しています。そして、とてもパワフルな方法です。

もし仮に、今の自分に不満足感を抱えているとしたら、それはどうしてでしょうか?
もしも、欠乏感がそうさせているとしたら、与えることで変えていくことができます。

自分が持っていないものに目を向けている時、人は欠乏感でセルフイメージを下げていきます。
自分で自分の価値を感じることができなくなり、どんどんマイナスに向かって行きます。
では、自分が持っているものに目をむけることができたとしたらいかがでしょうか?

とは言っても、持っていないというセルフイメージやフォーカスがあると、簡単ではないかもしれません。
しかし、NLPのニューロ・ロジカル・レベルを考えた時、行動することで、セルフイメージを高めることが出来るのを思い出してください。
では、どのような行動が必要なのでしょうか?

一つは与えることです。
笑顔でもいいのです。気持ちだけでもいいのです。
何かをしてあげることかもしれません。何を与えるかは人によって変わりますが、与えた瞬間に、欠乏感ではなく、自分が持っているものに目をむけることができます。そして、それを誇ることも出来ます。
そのように、NLPでいうフォーカスをプラスに向けることも出来るのです。そこから広げていくことができます。

NLPそのものの話ではありませんが、行動やフォーカスを日常的に変えていくことで、セルフイメージは変わります。

 
ページの先頭へ