実はとってもややこしいNLP協会について解説します!

NLP協会の疑問を解消するサイト  » NLP協会が教えるセミナーの選び方 » セミナー内容で選ぶ
 

セミナー内容で選ぶ

ひとくちにNLPセミナーといっても、その内容はさまざま。
自己啓発したい、ビジネスで役立てたいという目的のセミナーと、子育てに活かしたい、癒しの技術を身につけたいという目的のセミナーでは、内容も異なります。

自分がなぜNLPを学ぼうとしているのかをきちんと理解・整理して、自分の目的に合ったセミナーを選ばないと、せっかく受講してもNLPを十分に活かすことができなくなってしまいます。

目的に合った内容の講座を選ぶ

各団体ごとに、セラピー系・ビジネス系など、得意分野があるので、自分の目的に応じたセミナーを選んで参加しましょう。

■コミュニケーションを基礎から学ぶなら

はじめて学ぼうという人、日常生活に役立てたい人、プライベートの人間関係に活かしたい人に向けた、NLPの基礎を学ぶ入門セミナーでは、コミュニケーション能力を上げ、他者との信頼関係を築いたり、目標を実現するための意識の持ち方を学ぶことができます。

■セラピーやカウンセリングに活かすなら

セラピーやカウンセリングの手法、コア・トランスフォーメーションを学べる講座がおすすめ。
コア・トランスフォーメーションを実践することで自己をコントロールしたり、自分の抑うつ状態や不安、心の傷を乗り越える方法が身につきます。自己の問題解決はもちろん、悩みを抱えた人たちをサポートする仕事に就いている人にもぴったりのプロセスです。

■仕事で役立つスキルを身につけたいなら

営業職や管理職、経営者、教師、管理職、人事担当者など、とくに言葉を使ったり人とのコミュニケーション力が必要とされる職業の人、ビジネスにおいてNLPを効果的に活用したいと考えている人には、ビジネスに特化したセミナーがあります。

この種のセミナーでは、自己の感情をコントロールし、マイナスの感情を解消することはもちろん、成功者の思考や行動パターンを身につけることもできます。さらに、プレゼンテーション力やリーダーシップ能力を向上させ、リーダーとしてのスキルを高めることも可能です。
コミュニケーション能力を飛躍的に向上させることで、部下やクライアントの心を掴んだり、問題を解決したりすることにもつながります。

 
ページの先頭へ